洋服 買取 処分

タンスや押入れ、クローゼットの中には何年も着ていないような洋服が山のようにある!って人も多いかもしれません。

思い切って整理したいけど、なかなか踏ん切りがつかない!
そんな時、いらない洋服を捨てるという意味で処分しようとすると沸き起こってこない断捨離の気分も、お金になる!と思うと、けっこうやる気になってくるものです。
いらない服を売るとなると、ネットでオークションで売るとかリサイクルショップなどに持ち込んで売るという方法が思い浮かぶかもしれません。

ですが、ネットなどで“洋服 売る”なんて感じで検索をしてみると、ネットで申し込めるブランド宅配買取サービス、買取店などやその口コミなどが出てきます。
ちょっと前までは、そういう買取サービスなんてなかったような気がしますが、最近は宅配買取サービスもいろいろな会社が行うようになっています。
洋服の通販サイトのゾゾタウンも“ゾゾユーズド”という古着の買取サービスを行っていますし、リサイクルショップのネットオフなどもネットでの買取サービスを行っています。

また、口コミなどで有名なところでは、ブランディア、リファウンデーション、ブランドゥール、RINKAN、高山質店などなどがあります。
宅配買取のいいところは、わざわざ洋服などを店舗に持ち込まなくてもいいところ。
ネットで申し込むと配送用のダンボールなど宅配キットが送られてくる(ところがほとんど)ので、自宅で売りたい服をそのダンボールにいれて、宅配の方に渡すだけ!

これだけであとは、買取の査定をしてもらって、査定額の連絡を待ち、その買取金額に納得すれば、指定の銀行口座にお金を振り込んでもらって終わり!

家から一歩も出なくてもいいですし、お金も一切かからない!

リサイクルショップも最近は自宅まで出張買取をしてくれるショップもありますが、持込となると洋服などを入れたダンボールなどを自分で運ばないといけないし、その店舗までの交通費もかかりますよね。

それを考えると、宅配買取はメリットが大きいです。
あと、宅配買取の場合、ほとんどがリサイクルショップのような店舗を構えていないので、店舗維持費用などがかからないので、その分買取金額も高値、高額になりやすいそうです。

もちろん、商品にもよりますが、基本的にファッション系のプロが査定をしているので、その時々のファッションのトレンドとかニーズをわかっているので、売れるものは寄り高い価格で買取してくれるそうです。
いらない服を処分することでお金になる!
捨てるのもお金がかかる時代ですから、そう考えると利用しない手はありませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ